ROOM-欲しい!に出会える。byみんなの波乗りブログ

【サーフィン初心者必見!】おすすめのソフトボード5選を徹底解説!

【サーフィン初心者必見!】おすすめのソフトボード5選を徹底解説!

どうも、ソフトボードの楽しさにすっかりハマっているひろくま(@Hirokuma_surf)です。

ソフトボードの選び方や種類には多くの情報がありますが、どのソフトボードを選べば良いか迷いますよね。

サーフボードの選択を間違ってしまうと、波をキャッチすることができず、サーフィンを楽しめない……なんてことにもなっちゃいます。

ひろくま

サーフィンを最大限に楽しむためには、サーフボード選びに失敗したくないと思うのは当然だよね!

本記事では、ソフトボード選びのキホンから、おすすめのソフトボード紹介、ユーザーの声まで、詳しく解説していきます。

この記事を読んでわかること。

  • サーフィンの初心者もわかりやすいソフトボードの選び方
  • ソフトボードとハードボードの違い
  • おすすめのソフトボード5選

結論からいうと、浮力があり安定性が高い、初心者に適切なモデルのソフトボードがおすすめです。

【サーフボード選びのポイント】
  • 体のサイズに合ったソフトボードを選ぶ
  • レビューや口コミを確認して選ぶ
  • 販売店情報を確認する

ぜひ、最後までお読みいただければと思います。

この記事を書いた人
ひろくま(吹き出し)
ひろくま

【プロフィール】

3年目の副業ブロガー。サーフィン歴20年の経験を活かし、2021年12月に「みんなの波乗りブログ」を設立。|サーフギア紹介|40代・50代のミドル世代のサーフィンライフを配信中。|波乗り初心者も復活組も大歓迎!|ABCオンライン(2022.2入会)

サーフィンを最大限に楽しむなら、ラインアップが豊富な「ビーチアクセスソフトボード」がおすすめ!

\送料無料でサーフボードを自宅にお届け/

「7日以内返品可!未使用全額、開封済み50%返金」

目次

ソフトボードの特徴

ソフトボードの特徴

ソフトボードは柔らかな発泡スポンジ(EPE)フォームEVA(エチレン酢酸ビニル)フォームなどの素材で作られ、安全性が高く、浮力と安定性を確保したデザインで初心者に最適なサーフボードです。

ハードボードとの違い

ソフトボードとハードボードの大きな違いは、素材と特性にあります。

ソフトボードは柔らかな素材(EPEやEVA)を使用し、初心者向けの浮力と安定性と衝突時のリスクを軽減します。

対照的にハードボードは堅い素材(通常はファイバーグラスやエポキシ樹脂)で作られており、経験者向けの操作性と速さが特徴です。

ソフトボードのメリットとデメリット

メリットデメリット
安全性と衝撃吸収
優れた浮力と安定性
初心者向け練習に適している
コストパフォーマンスが高い
上級者向けではない
スピードと操作性に限界がある
大きな波への制限がある

ソフトボードを選ぶときのポイント

ソフトボードを選ぶときのポイント

初心者に適したソフトボードの中から、厳選したおすすめモデルを紹介します。

ひろくま

どのボードが自分に合うのか迷っている方に役立つ情報です。
参考になれば嬉しいです。

ソフトボード選びのポイント3選

体のサイズに合ったソフトボードを選ぶ

サーフボードのサイズが合わないと浮力不足で安定しないため、波をキャッチする確率が低くなります。

色々な長さや幅・厚さのサーフボードがあるため、体重や身長に合ったサイズを選ぶことで安定感が得られ、波をしっかりキャッチすることができます。

サーフボードのサイズ選びに注意して、サーフィンの楽しさを最大限に引き出しましょう。

レビューや口コミを確認して選ぶ

サーフボードを実際に使った方の意見は、とても参考になるので必ず確認することをおすすめします。

販売店情報の確認

何らかのトラブルにならないように、返品保証・アフターサービスなどの情報を確認して、信頼できる販売店か確認することも大切です。

サーフィン初心者におすすめのソフトボード5選

ファンボード

ソフテック ローラー 6.6"

\ 全国送料無料!(沖縄・離島・北海道を除く) /

  • ソフテックボードは、初心者から上級者まで向けに設計
  • 十分な浮力と安定性を備え、波を簡単にキャッチして乗れる
  • 安全性向上のためソフトフィンが付属
  • Softechの目標は楽しさとエキサイティングなサーフィン体験
  • あらゆる年齢のサーファーに適し、基本的なスキル向上に貢献
  • 持ち運びに便利なキャリーハンドルを内蔵
スクロールできます
商品名ソフテック ローラー 6’6”
サイズ長さ:6’6″ (198.1cm) × 幅:22″1/4 (56.5cm) × 厚み:3 (7.6cm)
ボリューム61.0L
重量約5,000g
材質デッキ:X-LINK DECK(高密度クッション)/コア:EPS
特徴最初の波を簡単にキャッチして乗ることができ、基本的なターンを身につけることができます。
「年齢・性別・スキルレベル」に関係なく波を簡単にキャッチして乗れる十分な浮力と抜群の安定性で、柔らかいフィンも付属しているから、安全性も抜群でサーフィン初心者におすすめのソフトボードです。
対象初心者〜上級者

クライムサーフボード スタビー7’6″

\ 全国送料無料!(沖縄・離島・北海道を除く) /

  • 大容量でロングボードのような安定性。
  • ワイドなラウンドポイントノーズ、ワイドなラウンドテール。
  • ハイボリュームなミディアムボキシーレール、フラットボトム。
  • ノーズがミドルロッカー、テールがローロッカー。
  • 3ウッドのストリンガーを持つコア。
  • ビギナーからエキスパートまで納得のライディングフィーリングと耐久性。
  • 最速のテイクオフスピード。
スクロールできます
商品名クライムサーフボード スタビー7’6″
サイズ長さ:7’6″ (228.6cm) × 幅:22″5/8 (57.4cm) × 厚み:2 15/16 (7.46cm)
ボリューム53.3L
材質ワックスフリーの凸凹加工を施したIXPEソフトトップ/HDPEボトム
特徴安心・安全の定番サイズ・ソフトボードです。
早く楽にテイクオフでき、初心者でも多くの波をキャッチできるよう設計されています。
中身はハードボードなので練習にも適しており、ワックス不要なのでメンテナンスも
お手軽なのでとても楽チン。
体が大きめのサーファーやこれからサーフィンを始める初心者に特におすすめのモデルです。
対象初心者〜上級者

キャッチサーフ オディーシー ログ 8.0"

\ 全国送料無料!(沖縄・離島・北海道を除く) /

  • キャッチサーフのベスト・オブ・スタンダードは超浮力と抜群の操縦性を持つトライフィンモデル。
  • キャッチサーフのソフトボードは超浮力を実現。
  • 3本の木製ストリンガーにより強度と操作性を向上。
  • サーフボードが本来持つバランスの絶妙なバランスのしなりと反発を持ち、滑走性能が高い。
スクロールできます
商品名キャッチサーフ オディーシー ログ 8.0"
サイズ長さ:8’0″ (243.8cm) × 幅:23″ (58.4cm) × 厚み:3 3/8 (8.75cm)
ボリューム86.0L
材質HDPE(高密度ポリエチレン)製で耐水性・耐久性に優れたボトムシート
特徴トライフィンモデルでありながら卓越した浮力と操縦性を備えています。 多彩なデザインとサイズが揃い、高浮力のソフトボードであり、木製ストリンガーによる強度を持っています。
ハワイのパイプラインをホームブレイクとする「ジェイミー・オブライエン」による設計により、安定感とスムーズな滑走性が確保され、耐水性と耐久性も確保されています。
また、純正フィンを付属しており、FCSフィンの装着も可能で、幅広いスキルのサーファーにも快適な乗り心地を実現しています。
対象初心者〜上級者

ソフトボード 8’0” 66L ミニロング ワックスフリー ★初心者おすすめ度No.1★

スクロールできます
商品名ソフトボード 8’0” 66L ミニロング(ワックスフリータイプ)
サイズ長さ:8’0″ (243cm) x 幅:23″ (58cm) x 厚み:3 (7.6cm)
ボリューム66.4L
重量約7,600g
材質ワックスフリーの凸凹加工を施したIXPEソフトトップ/HDPEボトム
特徴安心・安全の定番サイズ・ソフトボードです。
早く楽にテイクオフでき、初心者でも多くの波をキャッチできるよう設計されています。
中身はハードボードなので、練習にも適しており、ワックス不要なのでメンテナンスも
お手軽なのでとても楽チン。これからサーフィンを始める初心者に特におすすめのモデルです。
対象初心者

ソフトボード 8’0” 73L ミニロング ワックスフリー ★初心者おすすめ度No.2★

スクロールできます
商品名ソフトボード 8’0” 73L ミニロング(ワックスフリータイプ)
サイズ長さ:8’0″ (2430mm) × 幅:23″ (580mm) × 厚み:3 5/16″ (84mm)
ボリューム73.0L
重量約8,400g
材質ワックスフリーの凸凹加工を施したIXPEソフトトップ/HDPEボトム
特徴安心・安全の定番サイズ・ソフトボードです。
早く楽にテイクオフでき、初心者でも多くの波をキャッチできるよう設計されています。
中身はハードボードなので練習にも適しており、ワックス不要なのでメンテナンスも
お手軽なのでとても楽チン。
体が大きめのサーファーやこれからサーフィンを始める初心者に特におすすめのモデルです。
対象初心者〜上級者

\送料無料でサーフボードを自宅にお届け/

「7日以内返品可!未使用全額、開封済み50%返金」

ソフトボードのメンテナンスと注意点

ソフトボードのメンテナンスと注意点

ワックスの塗り方とお手入れ

ソフトボードの表面にワックスを塗る方法と、適切なお手入れ方法を詳しく解説します。

一般的にサーフボードのデッキにはワックスを塗って凹凸を作ることで滑り止めを確保しますが、ソフトボードのデッキは微細な凹凸があるため、ワックスを刷り込むような感じで塗布します。

お手入れが非常に簡単なビーチアクセス社のソフトボードのようにワックス不要のボードもあるので、手入れも簡単で非脳におすすめです。

デッキ=ボードに立ったときボードに自分の両足を乗せる部分

日焼けや擦り傷からサーフボードを保護する

日焼けや擦り傷はソフトボードの大敵です。

ソフトボードを長持ちさせるためには以下の方法で対策することが大切です。

適切なワックスを使用する

ワックスを適切な量を塗り、ソフトボードを使用した後は、こまめに汚れを取り除く。

サーフボードカバーを使用する

ソフトボードを太陽の直射日光から保護するためにボードカバーを使用する。

ハードケースを使用する

サーフボードを運ぶ際や保管時にハードケースに入れて保護しておく。

適切な場所で保管する

直射日光や高温を避けるため、家の中や日陰になる保管場所を選ぶ。

ボードスタンドやラックを使用して垂直に立てて保管する。

マニアック 波乗り&スケボーSHOP

ソフトボード購入時の注意点

ソフトボード購入時の注意点

ソフトボードを購入する際に確認すべきポイントを紹介していきます。

ソフトボード購入時に確認すべきポイント
  • サイズを選ぶ: 体重やスキルに合ったサイズを選び、浮力と操作性をバランス良く確認する。
  • 信頼性のブランドを選ぶ: 安心できるブランドから選び、品質や耐久性を重視する。
  • 用途に合ったデザインを選ぶ: 初心者向けの性能など、目的に合ったデザインを選ぶことが大切。
  • 付属品を確認: フィンやリーシュなどの付属品を確認し、必要なものが揃っているか確認する。
  • 予算を考慮する: 予算内で選びつつ、性能と自分のニーズをバランス良く見極める。

\送料無料でサーフボードを自宅にお届け/

「7日以内返品可!未使用全額、開封済み50%返金」

ソフトボードによくある質問

ソフトボードによくある質問
ソフトボードとハードボードの違いは何ですか?

ソフトボードとハードボードは素材と特性が異なります。ソフトボードは柔軟な素材でできており、安全性が高く、安定感と浮力があるため初心者におすすめです。一方、ハードボードは硬い素材で作られており、ソフトボードと比べると安定感と浮力が抑えられターンがしやすい構造になっているため、経験者向けと言えます。

ソフトボードのサイズ選びのポイントは?

ボードサイズには長さ、幅、厚さが関係し、体重や波のコンディションによっても変わります。体重とサーフボードのサイズをマッチングさせることで、バランスの取れた波乗りが可能です。波のサイズに応じてサイズを調整することも大切です。初心者であれば浮力と安定感抜群のソフトボードがおすすめです。

ソフトボード購入時、どのような注意点がありますか?

ソフトボードを購入する際には、いくつかのポイントに注意が必要です。価格帯やブランドの選定だけでなく、返品や保証についての情報も確認しましょう。専門知識を提供するガイド記事やユーザーの口コミも参考にすることで、自信を持って購入できます。

【サーフィン初心者必見!】おすすめのソフトボード5選を徹底解説!:まとめ

【サーフィン初心者必見!】おすすめのソフトボード5選を徹底解説!:まとめ

サーフィンお初心者に向けて「おすすめのソフトボード5選」を解説しました。

サーフィン初心者にとってサーフボード選びはとても重要です。

あなたのニーズに合わないサーフボードを選んでしまうと、波をキャッチすることができず、サーフィンを楽しむことができません。

そんなことにならないように、以下のポイントをしっかりと理解しておきましょう。

【サーフィン初心者必見!】おすすめのソフトボード5選を徹底解説!:まとめ

【サーフボード選びのポイント】

  • 体のサイズに合ったソフトボードを選ぶ
  • レビューや口コミを確認して選ぶ
  • 販売店情報を確認する

おすすめ度No.1は、「ビーチアクセス ソフトボード」です。

「ビーチアクセス ソフトボード」は上記のサーフボードの選びのポイントを網羅しています。

「ビーチアクセス ソフトボード」はソフトボードの種類も豊富コスパも良く自宅まで無料で配送してくれるので、あなたのニーズに合ったソフトボードを手にいれることができます。

\ 全国送料無料(一部離島除く) /

ぜひ、お気に入りのソフトボードを手に入れて、充実した休日を楽しみましょう。

最後までお読みいただきありがとございました。

バイバーイ、またね👋ひろくま(@Hirokuma_surf)でした。

\送料無料でサーフボードを自宅にお届け/

「7日以内返品可!未使用全額、開封済み50%返金」

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

3年目の副業ブロガー。サーフィン歴20年の経験を活かし、2021年12月に「みんなの波乗りブログ」を設立。|サーフギア紹介|40代・50代のミドル世代のサーフィンライフを配信中。|波乗り初心者も復活組も大歓迎!|ABCオンライン(2022.2入会)

コメント

コメントする

目次