ROOM-欲しい!に出会える。byみんなの波乗りブログ

【初心者必見!】サーフボード選びに失敗しないための方法を徹底解説

【初心者必見!】サーフボード選びに失敗しないための方法を徹底解説!

どうも!サーフィン愛好家のひろくま(@Hirokuma_surf)です。

サーフボードが欲しいけれど、様々な種類のサーフボードがあるため、どれを選べば良いかわからないと悩んでしまいますよね。

また、サーフボードにはどんな特徴があるのか気になる方も多いのでなはいでしょうか?

本記事では、サーフィン初心者に向けて、「サーフボード選びに失敗しないための方法」を徹底解説していきます。

  • サーフボードの種類を知りたい!
  • 初心者向けのサーフボードってどんな特徴があるの?
  • 初心者向けのサーフボードの選び方を知りたい……

結論からいうと、浮力があり安定性が高い、初心者に適切なモデルのサーフボードがおすすめです。

適切なサーフボードを選ぶことで、初心者の方でも楽しみながら上達することができます。

この記事では、初心者におすすめのサーフボードなども紹介していきますので、サーフィン初心者の方にとって役に立つ情報が満載です。

ひろくま

あなたにぴったりのサーフボードを手にすれば、波に乗る喜びをゆっくり味わうことができ、充実したサーフィンライフを送ることができますよ!

この記事を参考に、あなたにぴったりのサーフボードを選び、安全で楽しいサーフィンライフを満喫してほしいです!

ぜひ、最後までお読みいただければと思います。

この記事を書いた人
ひろくま(吹き出し)
ひろくま

【プロフィール】

3年目の副業ブロガー。サーフィン歴20年の経験を活かし、2021年12月に「みんなの波乗りブログ」を設立。|サーフギア紹介|40代・50代のミドル世代のサーフィンライフを配信中。|波乗り初心者も復活組も大歓迎!|ABCオンライン(2022.2入会)

サーフィンを最大限に楽しむなら、ラインアップが豊富な「nanazero」のサーフボードがおすすめ!

\送料無料でサーフボードを自宅にお届け/

「7日以内返品可!未使用全額、開封済み50%返金」

目次

サーフボード選びの重要性

サーフボード選びの重要性

当然のことですがサーフボードがないとサーフィンを始めることができません。

そこで、あなたにぴったりのサーフボードを選ぶことがとても重要になります。

あなたにぴったりのサーフボードを選ぶ理由

間違ったサーフボードを選ぶと思うようにスピードが出ずに波に乗れなかったり、コントロールが難しかったりして、サーフィンを楽しめないと言うことも……

あなたにぴったりのサーフボードを選ぶことは、サーフィンの質を大きく決める重要な要素です。

ひろくま

間違ったサーフボード選びをしないように気をつよう。

サーフィン初心者がサーフボード選びで失敗しないためのポイント

サーフィン初心者の大切なポイントは、正しいサーフボード選びです。

安定感のあるサーフボードを選ぶことで、安全に楽しくサーフィンすることができます。

正しいサーフボード選びは失敗のリスクを軽減させ、小さな成功体験を積み重ねることができ、モチベーションを高めることにつながります。

これにより、満足感に満ちたサーフィンライフを楽しむことが可能となります。

ひろくま

安定感があるサーフボードを選んで、小さな成功体験を積み重ねていこう。

サーフボードの基礎知識

サーフボードの基礎知識

サーフボードには大きく分けて「デッキ・ボトム・レール・ノーズ・テール」といったパーツから成り立っています。

サーフボードの構造とパーツについて解説していきます。

サーフボードの主な構造とパーツの説明

デッキ(上面)

デッキ


サーフボードの上面部分で、波に対しての乗り降りを行う場所です。

体を乗せるためのフラットな面を持ちます。

ボトム(底面)

ボトム


サーフボードの底面はボトムと呼ばれ、水との相互作用に影響を与えます。

ボトムの形状によって、ボードの性能や動きが変わります。

レール(側面)

レール


サーフボードの側面はレールと呼ばれ、水面との接触を制御します。

レールの形状や厚さによって、ターンの鋭さやコントロール性が変わります。

ノーズ(先端)とテール(後端)の違い

ノーズ&テール


サーフボードの先端部分をノーズ、後端部分をテールと呼びます。

ノーズの形状によってパドリングの安定性やノーズライディングのしやすさが変わります。

形状によって、ターンのしやすさやスピードのコントロールが異なります。

サーフボードの種類と機能

サーフボードの種類と用途

ひとことで「サーフボード」といっても、様々な種類のサーフボードやサーフィンのスタイルによって乗り方に違いがあります。

ここでは、代表的なサーフボードの種類と特徴を解説してきます。

ショートボードの特徴と向いている波のタイプ

ショートボード
ショートボード

・ショートボードは小型、軽量で操作性が高いボードです。

・主に中〜大型の波に向いており、スピード感とアクション性を重視するサーファーに人気ですが、ターンが鋭く、エアリアル(空中技)ができるため、上級者向けのボードと言えます。

ロングボードの特徴と向いている波のタイプ

ロングボード


ロングボード

・ロングボードは大きくて安定感があり、初心者にも適した波に乗れるボードです。小〜中型の波にも対応し、流れるような滑りやすいライディングが特徴です。

・クラシックな波乗りのスタイルを楽しみたい人や、初心者から上級者まで幅広いサーファーに愛されています。

ファンボードの特徴と向いている波のタイプ

ファンボード
ファンボード

・ファンボードはショートボードとロングボードの間のサイズで、多くのサーファーに適しています。

・小〜中型の波に最適で、パフォーマンスと安定性のバランスが取れたボードです。幅広いスキルレベルのサーファーがオールラウンドに楽しめます。

フィッシュボードの特徴と向いている波のタイプ

フィッシュボード
フィッシュボード

・フィッシュボードは短くて少し形状を持ち、小〜中型の波に適しています。小波でも活躍しやすく、回転がしやすい特徴があります。まで、波の状況によって様々なサーファーに選ばれています。

\送料無料でサーフボードを自宅にお届け/

「7日以内返品可!未使用全額、開封済み50%返金」

サーフボードのサイズ選び

サーフボードサイズ選び

サーフボードサイズとは一般的に「長さ・幅・厚み」から成り立っています。

サーフボーとサイズの重要性と影響について解説していきます。

サーフボードサイズの重要性と影響

サーフボードのサイズは波に乗るスタイルとバランスに大きな影響を与えます。

小さいボードは敏捷性が高くターンが鋭くなりますが、安定性が欠けます。その反面、大きいボードは安定性がありますが、俊敏性は劣る場合があります。

サーフィンスタイルに合った正しいサイズの選択


波乗りのスタイルによって、正しいサーフボードのサイズが異なります。

上級者は様々なアクション(技)をするために小さいサイズを選ぶことがありますが、初心者は安定性の高い大きいサイズを選ぶことをおすすめします。

自分の波乗りの目標とスキルレベルに合わせて選ぶことが重要です。

体格と経験に応じたサイズ選びのポイント


体格と経験はサーフボードのサイズ選びに重要な要素です。

身長や体重、体力に合った正しいサイズを選びましょう。

ひろくま

サーフショップのスタッフに相談するのもおすすめ。

サーフボードの材質とデザイン

サーフボードの材質とデザイン

PUとEPS:それぞれの特性と違い

サーフボードの材質には一応(PU)とEPS(エポキシフォーム)の2つがあります。

PUは従来から使われてきた材質で、しなやかで滑らかな波乗りができる特性が一方、EPSは軽量で浮力が高く、小波でも活躍しやすい特性があります。

サーフボードの形状によって性能に違いがある

ロッカー(ボードの湾曲)と波乗りへの影響


サーフボードのロッカーはボードの湾曲を向きます。

ボードのノーズやテール部分が上向きに湾曲しているほど、回転性が高くターンが鋭くなります。

フラットなロッカーはスピードを出しやすく、直進安定性があります。

初心者はフラットなロッカーが安定感を生み出すため、初めは安定性が高いフラットなロッカーのボードを選びましょう。

レール形状とターンのしやすさ


サーフボードのレール形状は側面の薄さや角度を向きます。

シャープなレールはターンが鋭くスピードをコントロールしやすいですが、厚めのレールと比べると安定性が低く、フラフラして初心者には扱いにくい特徴があります。

厚みのレールのあるレールは、初心者がボードに腹ばいになった状態でもフラフラしない(安定背が高い)ので初心者に最適です。

また、ターンにおいてもしっかりとレールを入れた基本的なターン(基礎)が身に付き、上達も早く充実したサーフィンライフを送るモチベーションになります。

自分のスキルレベルに合ったレール形状のボードを選びましょう。

サーフボードのフィンの種類

サーフボードのフィンの種類

シングルフィン・トライフィン・ツインフィンの違い


サーフボードのフィンは、「シングルフィン、ツインフィン、トライフィン・クアッドフィン」など複数の種類があります。

シングルフィンは初心者向けで安定感があり直進性が高く、トライフィンはシングルフィンより操作性が高くターンが鋭くなります。

初心者はシングルフィンから始めることをおすすめします。

フィンの種類特   徴初心者中級者上級者
シングルフィン1つのセンターフィンのみでの構成
ツインフィン2つのフィン(左右対称)での構成
トライフィンシングルフィンに加えて2つのサイドフィンで構成
クアッドフィン2つのサイドフィンと2つのリアフィンでの構成

フィンのサイズと波乗りスタイルへの影響

フィンのサイズは波乗りスタイルや波のバランスに合わせて選ぶことが重要です。

タイプ特徴適した波
大きめのフィン安定性が高い小波や初心者向けの波
ややのフィン回転性が高い中〜大型の波や上級者向けの波

自分の波乗りの目標や波のサイズに合わせてフィンを選びましょう。

フィンの取り付けと交換方法

サーフボードのフィンは取り外し可能で、自分で交換することができます。

フィンの取り付けにはフィンボックスと呼ばれる専用のスロットにフィンを差し込むだけで簡単に進みます。

フィンのセット位置を前後に変えることで、波乗りの特性を微調整することができます。初心者はフィンの取り付け方や交換方法を覚えておくと便利です。

\送料無料でサーフボードを自宅にお届け/

「7日以内返品可!未使用全額、開封済み50%返金」

初心者におすすめのブランドを紹介

おすすめサーフブランド

初心者向けの予算内での選び方

初心者が予算内で正しいボードを選ぶためのポイントを紹介します。

  • 中古ボードを探す
    中古ボードは新品よりも価格が安く手に入れることができるので、サーフショップやオンラインの中古ボード市場をチェックしましょう。
  • ブランドのエントリーモデルを選ぶ
    人気のあるブランドでも、エントリーモデルは予算内で手に入ることができます。これらのボードは初心者向けで、安定性が高い特徴が多くあります。
  • レンタルやサーフショップのセールを利用する
    サーフィンを始める前にレンタルボードを試すことで、自分にぴったりのボードを見つけることができます。

コストパフォーマンスを考えたブランドの選択

コストパフォーマンスを考慮してボードを選ぶ際のポイントをご紹介します。

  • ブランドの評判と性能の比較
    複数のブランドを比較して、性能と価格を検討しましょう。高価なボードが優れているわけではありません。
  • ブランド直販やオンラインショップを利用する
    ブランド直販やオンラインショップでは、中間マージンが削減されるため、価格が抑えられることがあります。
  • セット販売やアクセサリー特典をチェックする
    商品のセット販売では、ボードに加えてフィンやリーシュコードなども一緒に購入することができる場合があります。これにより、お得に必要なアイテムを手に入れることができます。
ひろくま

コストパフォーマンスを重視する点は、価格だけでなくサーフボードの性能や自分のニーズに合ったモデルを選ぶことがポイント。

初心者におすすめのブランド

初めてサーフィンを始める人や、スキルを磨く方のために正しいサーフボードを選ぶことが重要です。

初心者の方におすすめのサーフボードには、「ビーチアクセスサーフボード」「ナナゼロサーフボード」があります。これらのボードの特長となるポイントを、紹介していきます。

ビーチアクセスサーフボード

ビーチアクセスサーフボード
ビーチアクセスソフトボード

特徴

  • ビーチアクセスのサーフボードは、表面はソフトな素材で中身はEPSボード。
  • 通常のサーフボードに近い乗り味を実現し、幅広いレベルのサーファーに適している。
  • 初心者から上級者まで対応し、初心者向けの安定性とクイックなターンを求めるサーファーにも対応した豊富なラインアップ。
  • 高いコストパフォーマンスと、高品質なサーフボードを手に入れたい人に最適。

おすすめのポイント

  • ソフトボードだから表面が柔らかく、サーフボードの破損や怪我の心配をする初心者や安全を重視するサーファーに最適。
  • 小波の時でも楽しめるサーフボードで、クイックなターンも十分に可能。
  • 配送業者の営業所止めが多いなか、自宅まで無料でボードを届けてもらえる”神サービス”
  • 手続きの手間を省き、手軽にサーフボードを手に入れることができる。

“ビーチアクセスソフト”ボードが気になる方はこちら……
>>ビーチアクセスソフトボード

\送料無料でサーフボードを自宅にお届け/

「7日以内返品可!未使用全額、開封済み50%返金」

ナナゼロサーフボード

nanazero(ナナゼロ)の特徴
【nanazeroナナゼロサーフボード】の魅力に迫る! エコフレンドリーでスタイリッシュなデザイン全6種類を徹底解説!:まとめ

特徴

  • ナナサーフボードは、温室効果ガスや資源に配慮し、環境負荷を軽減。
  • 売上の1%を環境保護に寄付し、積極的な環境対応を推進。
  • 成長が早く育てやすい桐の木を使い、長寿命で環境に優しいサーフボードを提供。
  • リサイクルEPSコアと耐久性素材を組み合わせ、長寿命のサーフボードを環境に配慮して製作。
  • 豊富なラインアップ。

おすすめのポイント

  • 環境配慮の製造と選材で環境に敏感な方や自然保護賛同者におすすめ。
  • 再生可能な資源活用で持続可能な未来へ貢献。
  • 自然保護と楽しみながらサーフィンが可能。
  • 耐久性と性能を両立したデザインで、幅広いスキルレベルのサーファーに向けたラインアップ。

「ナナゼロサーフボード」は、環境に配慮した素材と初心者にも優しいデザインで、環境問題への関心を持ち、楽しみながらサーフィンを楽しむ方におすすめです。

ひろくま

初心者から上級者に対応できる豊富なラインアップ。
オンライン直接販売で、無駄な中間コストを省いているからコストパフォーマンスは最強!

“ナナゼロサーフボード”が気になる方はこちら……
>>ナナゼロサーフボード

\送料無料でサーフボードを自宅にお届け/

「7日以内返品可!未使用全額、開封済み50%返金」

中古と新品:どちらを選ぶべきか

新品と中古

中古サーフボードのメリットとデメリット

中古サーフボード購入のメリット中古サーフボード購入のデメリット
1.コスト面でお得1.状態が不明
中古のサーフボードは新品に比べてお財布に優しい価格帯です。予算内で手に入ることが可能です。使用歴による劣化や傷がある可能性があるため、状態の確認が重要です。
2. 試乗済み2. 保証がない
他のサーファーが使用したボードなので、その性能が分かります。波に乗る感覚や反応を事前に確認できます。中古ボードの多くは保証が付かないため、問題が発生した場合には自己責任で対処する必要があります。
3.バリエーションが豊富3.合わない可能性
中古市場には多彩なボードが揃っており、サイズやサイズの選択肢が広がりますデザイン。自分好みのボードが見つかりやすいです。ボードのサイズや形状が自分に合わない場合、快適な波乗り体験に影響が出ます。
4.レアなボードも手に入る4. 選択肢が制限される
新しいでは手に入りにくい古いモデルや限定ボードも、中古市場で見つかることがあります。中古市場では希望にぴったりのボードがすぐに手に入らないことがあります。
ひろくま

中古サーフボードを選ぶ際は、ボードの状態をしっかり確認し、自分のスキルや体格に合ったものを選ぶことが大切です。じっくり比較検討して、理想の中古ボードを見てみましょう。

新品サーフボードのメリットとデメリット

新品サーフボードのメリット

好みのデザインやサイズを選べるから、理想のサーフボードが手に入る。

新しいサーフボードは状態が良く、サーフボードの最大のパフォーマンスを引き出せる。

ブランドからの保証やアフターサポートが受けられるため、安心して購入できる。

サーフボード(新品)のデメリット

新しいサーフボードは価格が高いため、初心者にとって敷居が高い。

新しいサーフボードは初心者の感覚や技術の向上には適しているが、パフォーマンスを引き出すためにある程度の経験が必要。

購入後に修理や交換が必要な場合、コストがかかるため、予算に余裕を持って持っておくことが重要。

新しいサーフボードを選ぶ際は、自分のニーズとスキルに合ったサーフボードを選ぶことが大切。

中古サーフボードの選び方

初心者は中古サーフボードがおすすめです。

サーフショップやインターネットなどで安くてお手軽に入手できるため、初めてのサーフボードとして適しています。

  • デッキと下の状態をチェックし、損傷がないか確認する。
  • フィンボックスの状態やフィンの有無を確認する。
  • ボードのサイズと体格に適しているかを考慮する。

ショップでの試乗とレンタルの活用

サーフショップ

サーフショップでの試乗の特典とポイント

一部のサーフショップでは、試乗が可能な場合があります。

試乗することで、サーフボードのパフォーマンスを実際に体験できます。

試乗の際は以下のポイントに注意しましょう。

  • 波のサイズと自分のスキルに合ったサーフボードを選ぶ。
  • 複数のボードを試乗し、比較検討する。
  • サーフショップのスタッフに相談する。

サーフボードレンタルの注意点

サーフボードのレンタルは初心者にとてもおすすめです。

レンタルサーフボードは、日にち単位や時間単位で料金形態が決めれらているサーフショップがほとんどです。

レンタルには以下の注意点があります。

  • レンタル料金と保証金の確認する。
  • レンタル期間や時間を確認する。
  • ボードの状態を事前に確認し、損傷がないかを報告する。

ワックスの塗り方と交換タイミング

サーフボードの保管とメンテナンス

サーフィンを楽しむ上で、ワックスは滑り止めとして欠かせない役割を果たします。足のしっかりとしたグリップを確保するために、ワックスの塗り方と交換タイミングについて理解しましょう。

ワックスの均一な塗り方

サーフボード上にワックスを塗る際には、均等な塗り方が大切です。 均一にワックスを広げることで、足のグリップが向上し、スムーズな波乗りが可能になります。

ワックスの劣化と汚れの管理

ワックスは時間とともに劣化し、汚れがつきます。

劣化や汚れが目立つ場合は、新しいワックスへの交換が必要です。

劣化が進むと滑り止めの性能が低下し、いざと言うときにスリップしてガッカリすることも……

ワックスの使用方法については以下にリンクを貼り付けておきます。

\送料無料でサーフボードを自宅にお届け/

「7日以内返品可!未使用全額、開封済み50%返金」

【初心者必見!】サーフボード選びによくある質問

サーフボード選びによくある質問
サーフィン初心者におすすめのサーフボードはありますか?

サーフィン初心者におすすめのサーフボードは、エントリーモデルと呼ばれる安定性の高いボードです。初心者向けのエントリーモデルは多くの人気ブランドで提供されており、安価で手に入れることができます。のエントリーモデルも良い選択肢です。自分の体格や経験に合ったサイズのボードを選ぶことが大切で、サーフショップのスタッフに相談することをおすすめします。

サーフィンに適したサーフボードの材質は何ですか?

サーフィンに適したサーフボードの材質は、一般的にPU(ついでに)とEPS(エポキシフォーム)があります。PUは柔らかいフォームで作られており、乗り心地が柔らかく操作性が高い特徴があります。どちらか一方、EPSは軽量で浮力があるため、初心者や小波でのサーフィンに適しています。 どちらの材質も長所と短所があるので、自分のスキルや好みに合わせて選んでいいと思います。

中古と新品のサーフボード、どちらがお得ですか?

中古と新品のサーフボード、どちらがお得かは個人のニーズによります。中古ボードは価格が安く手に入れやすいですが、使用感や損傷の確認が必要です。一方、新品ボードは高品質で状態です初心者や予算を抑えたい場合は中古ボードがお得かもしれませんが、品質やデザインにこだわりたい場合は新しいボードが適しているかもしれません。

まとめ:【初心者必見!】サーフボード選びに失敗しないための方法を徹底解説

まとめ:【初心者必見!】サーフボード選びに失敗しないための方法を徹底解説!

【初心者必見!】サーフボード選びに失敗しないための方法を解説しました。

サーフィン初心者にとって、サーフボード選びは重要な一歩……

最適なサーフボードを選ぶことで、楽しいサーフィン体験を実現できます。

サーフィン初心者が安心してボードを選ぶためには、以下にポイントをチェックしておきましょう。

チェックするポイント
  • ボード選びの重要性
    まず、サーフボード選びの重要性を理解しましょう。正しいボードを選ぶことで、サーフィンを楽しむことができるので、後から後悔するリスクも軽減できます。
  • サーフボードの基礎知識
    サーフボードには「デッキ、ボトム、レール、ノーズ、テール」などの主要なパーツがあり、その役割や違いを理解すれば、自分に合ったサーフボードを見つけるヒントになります。
  • サーフボードサイズ選びのポイント
    体格や経験に合わせた正しいサイズを選ぶことが、サーフィンを楽しむためのヒントです。
    サーフィン初心者はボリュームのあるサーフボードをおすすめします。
  • 中古と新品の選択
    中古と新しいボードの選択に悩むことはないかもしれません。それぞれのメリットを考慮し、自分に合ったサーフボードを見つけましょう。
  • 試乗とレンタルの活用
    サーフショップでの試乗やレンタルの活用は、 実際にサーフボードに試乗することにより、自分に合ったサーフボードをイメージすることができるためおすすめです。

この記事を参考に、みなさまが理想のサーフボードを手に入れて、安全で充実したサーフィンライフを楽しめることを願っています。

またね〜👋ひろくま(@Hirokuma_surf)でした〜!

\送料無料でサーフボードを自宅にお届け/

「7日以内返品可!未使用全額、開封済み50%返金」

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

3年目の副業ブロガー。サーフィン歴20年の経験を活かし、2021年12月に「みんなの波乗りブログ」を設立。|サーフギア紹介|40代・50代のミドル世代のサーフィンライフを配信中。|波乗り初心者も復活組も大歓迎!|ABCオンライン(2022.2入会)

コメント

コメントする

目次